ラオスのホテルでインターンとして働いています!


by intern75

半年!!!!

お久しぶりです!!!
中々更新できずだいぶ久しぶりになってしまいました…(>_<)
インターンももう半年が経ち、周りからもあっという間だね、いつ帰るんだっけ?寂しい!!!と言われるようになってきました。
まだ帰らないよ、あと5か月くらい!というとよかった!!!と言ってくれるのが嬉しいです003.gif

忙しかった2月も終わり、だんだんお客様の数も減ってきました。
とは言ってもまたラオス正月のある4月に忙しくなりますが…
最近は大学で半年間お世話になった先生が来て下さったり、首都のヴィエンチャンから友達が遊びに来てくれたり、まだ日本でも参加したことのない結婚式にラオスで招待してもらったり、ボートでお寺に行ったりと遊ぶ体力もついてきました。笑

c0343187_23181643.jpg
久々の再会で、たくさん話していいリフレッシュになりました(^^♪
帰ってほしくなかった…笑

結婚式は日本とは大違いでかなりの人数を呼んでいてびっくり!!!
おかげで知っているホテルのスタッフを探すのにも一苦労でした…笑
私は服どうしよう…と思っていたら花嫁さんが貸してくれました(^o^)
ハウスキーピングの人の結婚式で、ばっちりメイクだったので最初見たときはす、すごい…!!!と思いましたが、ラオスの民族衣装を着てすごく綺麗でした♡
次の日は早番だったのであまり遅くまではいれませんでしたが、すごくいい経験になりました。

c0343187_23204375.jpg
と、遊んでばかりみたいですが、ちゃんとお仕事もしています 笑
目標だった「お客様にリクエストされたことのその先を考える」ということもだんだんできるようになってきました。
そしてMODをやるようになって更に今日したらいいことは何か、どうしたら快適に宿泊してもらえるか…考えることも多くなったと思います。
ただあ、もっとこうしておけばよかった…と後悔することも多く、まだまだだなと感じることも多々あります。
それでも先日、スタッフにトリップアドバイザーのレビューにマイのこと書いてあるよ、と言われて、見てみると日本人の人が良くしてくれたと書いてあって本当に嬉しかったです。
フロントマネージャーや副支配人の方はゲストの多少無理な要望にもギリギリまでNOとは言いません。
何とかならないか考えて、いろいろなところに電話をかけたりしてできることをすべてやります。
本当に無理な場合はゲストに納得して頂けるようにきちんと説明をしています。
そしてゲストがありがとう、と帰っていくのを私は何度も見てきました。
私もあんな風に出来るようになりたい、といつも思いますが、中々難しいものですね…(>_<)
あと5か月ほどですが、自分ができる精一杯のおもてなしをしていけたらと思います003.gif

4月、5月と少しずつ日本人のお客様が増えると他のスタッフから聞きました。
このホテルは日本からのお客様が少ないので私は普段はほとんど日本語を使っていません…。
おかげで敬語どころか、ふつうの日本語もたまーに出てこなかったり…(^_^;)
日本からのゲストを迎えるにあたって、敬語は特に!!!勉強しなおしたいと思います!!!

残りの期間、できることをしっかりやりたいと思います017.gif




[PR]
by intern75 | 2015-03-21 23:52